スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

タウシュベツ橋梁

2014⁄02⁄12(水) 12:00
2014-02-08_北海道_1117

旅のメインはこのタウシュベツ橋梁を見ること。
糠平湖の水位が下がる期間だけ姿を現す幻の橋に会うべく、
スノーシューを履き、片道2km凍った糠平湖を横断。
手で触るだけで崩れてしまうまでに劣化したコンクリート。
写真的には生憎の曇り空でしたが、崩壊する前に見れて良かったです。


スポンサーサイト
theme :
写真
-> 風景写真

TOP

Comment

ブログ拝見させていただきました。
旧国鉄士幌線が廃止され、この橋の上を主役である列車が
走らなくなって早27年の歳月が経つのですね。

ここは古代ローマ遺跡を彷彿させてくれる場所で、
私もこの橋の魅力に惹かれている一人です。
建設からの長い歳月や過酷な環境で崩落の危機が
心配されていますが、機会があれば是非一度訪れてみたいと
思っています。

ただ保存処置も行われていないみたいなので、
果たして橋の形でみれるかどうか・・・・・。

またお邪魔します。
2014⁄02⁄14(金) 18:05 |

>NOPLANISTさん

コメントありがとうございます。
実際に近くでみると、いつ崩落してもおかしくない状態ですね。
コンクリートがまるで土壁のようになってしまっており、
特に地震で崩れた箇所は危ない状態です。
橋の形が残っているうちにご覧になることをお勧めします、
2014⁄02⁄16(日) 21:22 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。