鮮やかに・・・

2018⁄04⁄25(水) 22:53
2017-05-03_0090.jpg

ちょうど一年前、昨年のゴールデンウィークに撮影した妙義さくらの里です。
八重桜、ミツバツツジ、山ツツジが色鮮やかに咲く様を撮影したものです。
今年は八重桜も10日くらい早く開化したとのこと。
ゴールデンウィークを前にそろそろ終焉かもしれませんね。

スポンサーサイト

TOP

三段飾り

2018⁄04⁄13(金) 12:00
2018-04-08_0117.jpg

中央高速で移動中、笛吹市辺りで桃の花が咲いていたので立ち寄ってみたところ、
既に終焉を迎えているところもあり、今年の開花の早さを再び感じることとなりました。
まだ花が残っている場所を探していると、石積みの段に咲く桃と菜の花を発見し無事撮影となりました。

TOP

百花繚乱

2018⁄04⁄12(木) 12:00
2018-04-08_0049_edited-1.jpg

紅白の花桃、その向こうには染井吉野、そのまた遥か向こうには北岳(たぶん)。
花が重なり合ってて何がどこに咲いているのかよく分かりませんが咲き乱れています。


TOP

桜と富士

2018⁄04⁄11(水) 12:00
2018-04-08_0127_edited-1.jpg

北杜市からの帰路、河口湖の桜が見頃と聞いて寄り道。
やっとタイミングばっちりの桜と出会えました。
日本を代表する桜と富士山、いいものですね。


TOP

甲斐駒ヶ岳と桜並木

2018⁄04⁄10(火) 07:08
2018-04-08_0024_edited-1.jpg

山梨県北杜市の眞原桜並木を訪問。
4年前にも訪問しましたが、その際はまだ5〜7分咲き程度かつ薄曇りだったので、
青空&満開でリベンジしたかったのです。
ところが訪問時は散り始め。先週末はまだ蕾、今週末が散り始めでは
週末カメラマンにはどうしようもない状況でした。
そんな中、目的としていた甲斐駒ヶ岳とのコラボは写真に収められたので
良しとしなければいけませんね。
この後、山の向こうから雲が押し寄せ、冷たい強風と雪が降ってきたので
早々に退散しました。

TOP

森の奥へ

2018⁄04⁄05(木) 12:00
2018-04-01_0054_edited-1.jpg

斜光射す森の中に一群の三椏。
額縁構図で遠近感を意識してみました。

TOP

青空の下

2018⁄04⁄04(水) 12:00
2018-04-01_0025_edited-1.jpg

思い切り青空を入れてみました。
前回とは一転、明るい雰囲気の薄墨桜です。

TOP

三椏の群生

2018⁄04⁄03(火) 12:00
2018-04-01_0036_edited-1.jpg

以前より写真に収めたかった三椏の群生。
まさか車で数十分のところで実現できるとは思いませんでした。
未だ咳き込み続きで体調が復活しないので、近場の被写体を探した結果の産物です。

TOP

薄墨桜

2018⁄04⁄01(日) 21:22
2018-04-01_0017_edited-1.jpg

かの有名な岐阜にある薄墨桜の子孫が、我が家からほど近い場所に咲いているというので訪問しました。
子孫というので小ぶりの幹を想像していたのですが、とんでもない!
樹高20mは本家よりも高い立派な樹姿でした。
薄墨桜の所以たる薄墨色が独特です。


TOP

流れる枝垂桜

2018⁄03⁄27(火) 23:17
03-28-15_sakura_0028_edited-1.jpg

20数年振りにかかったインフルエンザ、どうも普通の風邪も併発していたようで、
発症から2週間以上経った今でも咳き込む毎日です。
満開を迎えたソメイヨシノを横目で見つつ未だ静養中です。
今週末にはどこかに出撃できると良いのですが…。
写真は2年前に撮影した枝垂れ桜。流れる妖艶な枝ぶりが印象的でした。


TOP