FC2ブログ

晩秋のしらびそ高原

2018⁄11⁄11(日) 23:01
2015-11-07_0179.jpg

2015年撮影が続きますが、下栗の里からほど近いしらびそ高原です。
こちらの方が標高が高いのでしょうね、もう紅葉はほぼ終わって
少し寂しげな写真になっています。

スポンサーサイト

TOP

天空の里

2018⁄11⁄03(土) 23:21
2015-11-07_0170_20181111230302c8f.jpg

2015年撮影の下栗の里です。
今年も今頃は同様の風景になっているでしょう。

TOP

おとぎの国

2018⁄10⁄13(土) 00:04
2015-10-03_0193.jpg

こちらも2015年撮影。
超定番の撮影地、国道最高地点から見下ろした芳ヶ平湿原。
特に紅葉時期は別世界に来てしまったような光景です。
奥に見える赤い屋根は芳ヶ平ヒュッテ。
こちらで頂いたコーヒーの味は忘れられないですね。

TOP

宝石箱

2018⁄10⁄09(火) 19:35
2015-10-03_0039.jpg

ちょうど3年前、2015年志賀高原「のぞき」からの紅葉です。
カラフルで小さな宝石を散りばめたような紅葉風景。
今年の紅葉はもう終わった感じでしょうか。
もう一度行きたいと思いながらも気づけばタイミングを逃していますね。

TOP

秋の空

2018⁄10⁄07(日) 21:15
2016-10-30_0083.jpg

猛暑の蒸し暑さは無くなったものの、今日も暑かったですね。
今日は所用で富士宮辺りをドライブしていましたが、富士山の紅葉がだいぶ色づいていました。
あとは冠雪を待つのみです。
写真2016年の奥庭より。


TOP

9周年

2018⁄10⁄06(土) 22:19
2016-10-30_0098.jpg

今年も10月に入り、気づけばこのblogも9周年を迎えました。
当時とは環境も変わり、撮影の機会も減ってしまいましたが、
細々とでも続けていければと思います。
訪問頂いた方々には感謝しかありません。
10周年に向けてまた宜しくお願い致します。

写真は2016年に奥庭から撮影した富士山。
今年もあと少しでこの景色がみれそうです。


TOP

10年選手

2018⁄09⁄30(日) 16:43
IMG_3833.jpg

そろそろ関東にも本格的に台風24号の影響が出始めそうです。
ということで出かける訳にもいかないので、かなり久しぶりですが機材ネタです。

右 CANON EOS-1D MARKIII 2007年5月31日発売
左 SONY α900 2008年10月23日発売

最近、SONYに続いてフルサイズミラーレスの発表,発売が盛んですね。
ふと思い立って愛機の2台の発売日を調べてみたらα900でちょうど10年、1Dに至っては11年経っていました。
1Dは10コマ/秒や常用ISO1600、α900は2400万画素やフィルムカメラα9を超える光学ファインダーということで
わくわくしながら買ったものですが、今や普及機以下のスペックで光学ファインダーに至ってはミラーレスの台頭で存続の危機です。この2台、デジタル界の中では既に骨董品。1DなんてiPhone以下の1010万画素ですし、α900はISO400以上使い物にならないですから(笑) でも吐き出される絵に不満はないですし、プロ機1Dの操作性,堅牢性は流石の一言です。もちろん今のカメラの方が、もっと楽にいい絵が撮れると思います。けれでも四苦八苦あちこち設定をいじりながらの撮影が楽しいのでしょうね。まだまだ活躍してもらおうと改めて認識した次第でした。
(重たいのが辛くなったので軽いのがほしーなーとか思っているのは内緒です)


TOP

山古志の風景4

2018⁄09⁄29(土) 17:37
2018-09-15_0158.jpg

この時期ならではの風景ですね。

TOP

山古志の風景 3

2018⁄09⁄28(金) 12:00
2018-09-15_0121.jpg

再び、山古志の風景に戻ります。
山古志にいる間、ほとんど曇か雨でしたが、
少しですが日中に陽の差す時間がありました。
黄金色に輝く棚田です。

TOP

もてぎスーパー耐久 5hr Race (4)

2018⁄09⁄27(木) 12:00
2018-09-22_0134.jpg

2018-09-23_0006.jpg

2018-09-22_0126.jpg

TOP