FC2ブログ

明暗

2019⁄11⁄11(月) 15:18
2019-11-05_0069.jpg
光の明暗ができていた山斜面の紅葉を切り取りました。
裏磐梯、平沢沼からの撮影。


スポンサーサイト



TOP

曲沢沼の畔

2019⁄11⁄08(金) 20:44
2019-11-05_0046.jpg

紅葉のピークを過ぎた曲沢沼の畔に、それは色鮮やかな紅葉が残っている一角が。
望遠レンズに切り替え切り取ってみました。

そういえば…先月で当blogを始めてから丸10年が経ち、11年目に突入していました。
月一の更新がやっとのblogになってしまいましたが、この10年訪問頂いた方々には
感謝しかありません。ありがとうございました。
一応まだ続く予定なので、今後も宜しくお願い致します。



TOP

晩秋の裏磐梯

2019⁄11⁄05(火) 21:52
2019-11-05_0042.jpg
少しの時間でしたが裏磐梯で撮影が出来ました。
今年は近年稀に見る紅葉の悪さだったようで赤くならず枯れてしまった木も沢山。
更にピークも過ぎていたようで、かなり葉も落ちてしまっていました。
そんな状況の曲沢沼ですが、久しぶりの撮影を楽しんできました。

TOP

田園の只見線

2019⁄09⁄25(水) 19:08
2016-09-21_0452.jpg

2016年9月の撮影
黄金色の会津盆地を走る只見線

TOP

穴あき雲と富士山

2019⁄09⁄23(月) 22:02
2019-09-22_0026.jpg

過去ネタではない写真のupはいつ以来でしょうか?
昨日の早朝、朝焼け背景の富士山狙いで田貫湖へ。
もう4回目のトライになります。
夜中は富士山がくっきりで薄雲も出ており今回こそはいけると踏んでいたのですが、
朝焼けのタイミングだけ雲が富士山を隠すという…
その雲の向こうでは朝焼けが発生しているのが分かるの状況。悔しかったですね〜。
その後富士山を隠していた雲が捌けると高層にうろこ雲が展開。
珍しいことに穴あき雲が発生しました。
穴の中心には尾流雲も垂れ下がっていました。
朝焼けは残念でしたが少しは珍しい風景が撮れたのではないでしょうか?


TOP

2019⁄08⁄29(木) 18:41
2014-09-05_富士トレック_0005

口を開けた宝永火口と傘雲
2014年9月上旬の風景

TOP

苔庭の新緑

2019⁄06⁄18(火) 19:52
2014-06-22_箱根_0027_edited-1

2014年6月、雨上がりの箱根美術館で撮影。
確か雨上がりの霧を狙って行ったのですが外した覚えがあります。
現像までしてあったのにアップしていませんでした。
当時の自分の基準ではボツだったのでしょう。

TOP

ご無沙汰です

2019⁄05⁄12(日) 19:29
2016-05-02_0099.jpg

環境が変わると10日もあった連休中に一度も写真撮影ができなくなるんですね。
2016年GW稚内の朝焼けです。


TOP

主役は蕾

2019⁄03⁄21(木) 00:18
03-21-15_枝垂_0068_edited-1

数年前に撮影。花より高く突き出た沢山の蕾が面白かったのを覚えています。

TOP

2019年の雪見ろうそく

2019⁄02⁄11(月) 18:46
2019-02-09_0022.jpg

今年も会津東山温泉「向瀧」さんの雪見ろうろくを見てきました。
昨年24−70ツァイスを使用しましたが、もう少し広角側が欲しかったので、所有する唯一の広角レンズである
フィルム時代の20mm単焦点を使用。帰宅後、昨年と比較してみると画質の軍配はツァイスの勝ち。
単焦点とはいえ、時代には勝てないもんだなと実感したのでした。

TOP